占いとの距離感

- 占いとの距離感

占いとの距離感

一人で悩んでいる時に、占い師に相談して解決の糸口を見つける。
このように占いを利用する人も少なくないでしょう。
しかしながらこの時に注意が必要なのは、占いとの距離感です。

あくまでも占いとは的中率が100%で絶対に当たるものではありません。
占い師の能力、相談者との相性も大きく関係しますし、そもそも未来自体が変化していく可能性は十二分にあります。

そのため占いの結果だけを盲目的に信じすぎる事は非常に危険です。
もし相談内容が結婚に関する事だとしましょう。
恋人からプロポーズをされて、このまま結婚してもいいのかどうか不安になる事だってあるでしょう。
ですが相談するうちに、自分の心の中で整理がつき、結婚したいという気持ちに偏りつつあった場合に、運命の相手で幸せになる事が出来るでしょうと言われたら、安心して結婚する事が出来るでしょう。

ですがこの場合で肝心な事は、答えを占い師に決めてもらったのではなく、自分で決めたという点です。
もし恋愛感情として好きだけど相手は子供が嫌いで子供を望んでいない。自分は子供が好きで結婚したら子供が欲しいと思っているという背景があったとしましょう。
この場合は、将来の事を考えると結婚をせずに別の相手を探すべきだと言えます。

でも占い師がこの相手が運命の相手だと言われ、結婚すれば相手の気持ちも変化するかもしれないと期待して結婚をしたとします。
その結果、妊娠したら離婚を切り出されてシングルマザーとして大変な人生を送る事になる。
そうなった時にあの時結婚をしなければと占い師を恨む事は筋違いです。
あくまでも占い師は助言をしたに過ぎません。最終判断は後悔をしないように自分自身で決めなければいけません。

関連記事:

    None Found